ホーム交通アクセスプライバシーポリシーサイトマップ 文字の大きさ文字を小さくする標準に戻す文字を大きくする
 | 
業務内容
本文はこちらから

ネットワークセキュリティ

高度で柔軟なシステム・セキュリティ運用、ご存知ですか?
セキュリティイメージ

データの外部持ち出しやファイル共有ソフトの利用による情報漏えい、外部ネットワークからの不正侵入、ウィルス感染など、近年セキュリティ脅威も多様化してきており、これらの対策を行うためには多くの人員とコストが発生し、また安全性を高めるには高い技術力も必要でした。
カルクセキュリティ対策サービスは、セキュリティ運用に関する豊富なノウハウと確かな実績をもとに、お客様の立場に立ったセキュリティ対策ソリューションをご提供するサービスです。

セキュリティソリューション

セキュリティ対策

近年問題となるセキュリティリスクのうち、大部分を占めるのが「情報漏洩」です。なかでも、USBメモリや印刷物の外部持ち出しによるものや、P2Pソフト(ファイル共有ソフト)の利用やウィルスによる情報漏洩、及びサーバを適切に管理しないことに起因する脆弱性放置による不正侵入、システムの誤った操作による情報流出などは、頻繁に報道され広く知られていることです。
この情報漏洩の増加は、「クライアントパソコンにウィルス対策ソフトを導入する」といった対策だけでは、巧妙なウィルスの出現や増加する脆弱性報告には対応しきれなくなってきたためです。
このように複雑化するシステム・セキュリティ問題に対しては、ひとつの対策だけではなく、多方向からのアプローチが必要不可欠となります。

クライアントパソコンからのアプローチ

クライアントパソコンを数多く抱えているお客様の場合、1台1台のパソコンや利用者を管理するのは現実問題として非常に困難です。そこで弊社では、数あるクライアント管理システムの中よりコストや操作感などからお客様環境に最適なクライアント管理システムをご提案いたします。
情報流出の原因となるP2Pソフトなどのリスクウェアのインストール監視・実行制限、プリンタの使用制限、USBデバイスなどの制限を簡単確実に行う事が可能です。

サーバシステム・ネットワークからのアプローチ

パソコン用ウィルス対策ソフトの導入は勿論のこと、UTM(統合脅威管理=アンチウィルスゲートウェイなど)、IDS(不正侵入検知システム)、不正接続防止システムなど、多方向からのセキュリティ対策システムをお客様環境にあわせ導入することにより、単独のセキュリティ対策のみでは得られない高度なセキュリティ管理を実現いたします。

シンクライアントの導入

sunシンクライアント

情報漏洩に関するセキュリティ事件が発生する要因として、データを手元の機器(パソコン本体)に保存することがあげられます。
手元の機器より簡単に情報を持ち出すことが可能であると情報漏洩を招きやすい要因となるため、データそのものを簡単に持ち出すことの出来ない場所に保存してしまおう、という観点から利用されているのが、この「シンクライアント」です。
シンクライアント環境では、ファイルは手元の機器には保存されず、NASと呼ばれるサーバで一元管理されます。外部メディアの利用も行なえず、簡単に情報を外部に持ち出すことが出来ないため、情報漏洩の発生を防ぐことが出来ます。
またシンクライアント環境では、ユーザ情報やその他クライアント機能の全てをサーバで管理、処理されるため、どの端末からも自分のユーザアカウントを呼び出せることによる利用者の利便性の向上や、クライアントの管理はサーバ上で全て行うため、運用や管理が容易であることなども利点として併せ持っています。
このように、セキュリティ対策の要となり得るシンクライアントシステムについて、弊社では積極的な導入を推奨しております。

運用代行のメリット

お客様の負担を大幅に削減いたします

担当者イメージ

一般的な運用代行サービスは、お客様より提示いただいた運用手順にそってオペレータが画一的な運用を実施しています。しかし、システム仕様が変更になった時や通常の運用手順では解決できない事態が発生したときには、ご担当者様に負担が強いられることになります。 
また日常の運用においても、誤検知による連絡や運用手順の組み方によりご担当者様の負担が大きくなりがちであり、結局思ったよりも楽にならないといったご担当者様の声も聞かれます。

24時間365日体制でお任せいただけます

オペレーター

弊社運用代行サービスでは、運用設計から24時間365日体制でのオペレーション、システム保守、セキュリティ解析、お客様常駐のヘルプデスク業務に至るまで、運用に関わる全ての業務をお任せいただくことが可能です。ご担当者様に、本来の業務に安心して集中できる環境をご提供いたします。

 | 

お客様の環境により最適なプランをご提案いたします

ミーティングイメージ

弊社では、サービス開始前にお客様のシステム環境について調査させていただき、
専門のセキュリティエンジニアによってお客様の環境に最適な運用プランを設計いたします。また、サービス開始までに密接なミーティングを行ってまいりますので、ご予算やご希望など、ご納得いくプランでサービスをご提供することが可能です。

例えば、当サービスでは24時間365日体制でのサービスを基本としておりますが、夜間は業務を行わないためオペレーティングがご不要である場合など、お客様のご都合に合わせた時間のみにサービスを限定することで運用コストを抑えることや、運用は社内の専門チームによって行っているが、セキュリティに関しては専門家に任せたい、などといったお客様の声にお答えすることも可能です。

以下のすべての悩みを解決いたします。
  • 忙しい時間帯だけ任せることはできないの?
  • 保守は既に別の業者に任せているけど、保守業者とのやり取りも任せられるの?
  • システムやセキュリティ運用の事は全く分からないけど、大丈夫?
  • 他社で購入(構築)したシステムだけど、任せられるの?
  • 運用業務の大変な部分だけ限定で任せられるの?
  • 運用業務の全てを任せたい!楽したい!
 

一般的な運用代行サービスでは得られない安心をご提供いたします

弊社では、お客様が大切な情報やシステムを安心してお任せいただけるよう、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム/ISO27001)を取得。また、社内でもお客様のシステム・セキュリティ運用に関わる情報を扱うエリアへは、IDカードおよび生体認証システムにより厳しく入場制限をおこなっております。
オペレーティングエンジニアに対しては、厳しく定められた社内基準にパスできるスキルを身につけた者が対応しています。また、お客様より困り事を気軽にご相談いただけるコミュニケーション能力の取得にも積極的に取り組んでおります。
このように、ただ安い・早いだけではない、本当に安心してお任せいただけるサービスをご提供いたします。

サービスパッケージ紹介

不正侵入検知サービス 「SecureSurveIDS」

現在、ネットワーク上には多くの不正アクセスが存在します。
  • 外部から侵入され情報を盗まれてしまう
  • WEBページの書き換えを行われてしまう
  • システムを破壊されてしまう
  • ウィルスからの攻撃に気が付かず、被害が拡大してしまう

カルクでは不正アクセスに素早く対応するために、お客様のネットワークシステムに不正侵入検知システム(IDS)又は不正侵入防止システム(IPS)を導入し、不正なアクセスを検知した場合には、オペレータが内容を確認し、どのような対策・対応を行えばよいのかメール及び電話にてサポートを行います。
不正アクセスは深夜、休日、早朝など、時間に関係なく行われます。
これらに対応するために24時間365日体制での監視を行います。

ウィルス対策サービス「VirusSurve」

多くのシステムがインターネットを利用できる現在では、ウィルス対策はセキュリティ対策の中でも重要なものとなっています。従来は各パソコンにウィルス対策ソフトを導入する事で対策が行えましたが、現在ではウィルス種類が増え、感染速度も大幅に速くなったため、新しいパターンファイルに更新される前に感染してしまう事があります。
弊社では現行のウィルス状況に対抗すべく、パソコン用ウィルス対策ソフトの導入は勿論のこと、アンチウィルスゲートウェイなどの複数の対策を行う事で、より安全なウィルス対策環境をご提供します。

不正接続防止サービス「ConnectSurve」

セキュリティリスクの多くを占めるといわれている「情報漏洩」。その経路として、ウィルス対策が十分でない個人所有のパソコンの持ち込みや、悪意のある第三者が不正な情報取得を目的としてネットワーク機器を持ち込むなどの事例が挙げられます。
ConnectSurveでは、不正システム防止システムに予め登録されたネットワーク機器以外がネットワークに接続された際にネットワークに接続させないよう防衛することにより、内部ネットワークのウィルス感染防止や不正な手口での情報漏えい対策を行います。

脆弱性検査サービス「SurveScan」

ネットワーク上でセキュリティ対策を強固にしても、システムに脆弱性が存在すると、セキュリティ事故の危険性は大幅に高まります。そこでSurveScanを定期的に行う事で、隠れた脆弱性の存在を検査いたします。
SurveScanでは、お客様のシステムに擬似的に不正侵入を試みることにより、脆弱性の有無を調査いたします。その結果脆弱性の存在が発見された場合、脆弱性の内容と対策を分かりやすく解説したレポートにより、ご報告いたします。

ネットワーク監視サービス 「NetSurve」

ネットワークシステムが発達した今日においては、システムダウンが即 機会損失・企業信用の失墜などの不利益につながります。
弊社監視サービスにおいては、リアルタイムでお客様のシステムの疎通チェックを行い、疎通が途絶えたことを検知した際に、それを障害と判断、即障害対応を実施し、システムの停止時間を大幅に低減します。
また、NetSurveに加え、「帯域監視」「ログ収集」オプションをお付けいただくことで、サーバのCPU使用率、メモリ使用率、イベントログ、ネットワークトラフィック、トラップ等の統計的監視を実施。普段と違うサーバステータスが見られた際に障害の前兆が無いか調査を行います。

システム保守サービス

弊社では、各種システムの保守サービスを行っております。サーバ機器、ネットワーク機器、クライアントパソコン、各種システム運用など、あらゆるITシステムの保守をお任せください。

株式会社カルクの業務に関するお問合せ
業務内容、サービスに関するお問合せはこちらから
お急ぎの方は直接電話にてお問合せください
電話番号 055-273-5344(受付時間  午前8時30分から午後5時30分まで)
ページの先頭へ